以前、ギルドアミーゴスではコンテンツ制作を重視していると紹介しました(くわしくは下のリンクから↓)

一昔前のように中身がないサイトを量産したところで、得るものはありません。
サイトを見ているのは人間です。
Googleに評価されるのはもちろんのこと、見てくださった方を動かすコンテンツを作らなくてはいけないと私は考えています。

今回は、ギルドアミーゴスのコンテンツ制作とはどんなことをするのか?
過去の実績・料金などを紹介します。

渡辺リリオのライティング実績

2016年からライターとして活動をはじめ、2021年の7月で5年が経ちます。
その間、さまざまなメディアに執筆いたしました。

クライアント様了承分の過去の実績をポートフォリオのページにまとめましたので、どうぞご覧ください↓

サイト・ブログの記事投稿代行します

自分のビジネスを宣伝するためにサイト・ブログを開設したものの、忙しくて運営まで手が回らない!ということはありませんか?
また、ギルドアミーゴスのサイト制作を利用し、さらにコンテンツ制作もしてもらえたら…とお考えでしょうか?
ギルドアミーゴスではサイト制作だけではなく、制作したサイト・既にお持ちのサイト・ブログの記事投稿を代行いたします。

さまざまなブログサービス・コンテンツマネジメントシステム(以下:CMS)の利用経験があり、アメブロなどの無料ブログサービスからWordPressまで柔軟に対応可能です。

納品方法

・CMS直接入稿(下書き保存にて納品)
・テキスト(Wordファイルにて納品)

納品方法は、上記の中からお好きな方をお選びください。

CMS直接入稿の場合、ログイン情報の提供をお願いいたします。
秘密は厳守しますので、ご安心ください。
ログイン情報の提供が難しい場合は、テキストファイル納品をおすすめいたします。

記事の内容によっては、こちらで画像の提供も可能です。
また、ご希望があればお客様から提供していただいた画像をこちらで加工し、投稿いたします。

納品後は記事の内容と文字数をご確認の上、合格か修正依頼のどちらかをご連絡ください。
修正を依頼される場合は簡潔でかまいませんので、修正点も一緒に添えていただけると助かります。

納品した記事が合格しましたら、後ほど請求書をメールまたは郵送でお送りいたします。
請求書が届きましたら、記載された振込先に料金のお支払いをお願いいたします。

記事制作の料金

記事制作の料金は、文字単価と画像の枚数で計算します。

記事制作の料金

・通常の記事…文字単価3円(税込価格)
・インタビュー形式の記事…文字単価5円(税込価格)
・画像の撮影・加工…1つ200円(税込価格)
※大手企業様からのご依頼は要相談

例えば、通常の記事600文字に画像を1つ添付した場合は、

  • 600文字×3円+画像1つ200円=2,000円(税込価格)

となります。

インタビュー形式の記事は取材・編集などの手数料を加算して、文字単価5円とさせていただきますのでご了承ください。
また、取材にかかる交通費・宿泊費も請求させていただきます。

大手企業様からのご依頼は、記事の内容・構成・料金など打ち合わせの上料金を決定しますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。