もうそろそろ、2019年度が終わる…。

いつもは引っ越しがあって、3月末といえば嵐の時期だったけどさ(笑)
今年は引っ越しもなく、久しぶりにおだやかな年度末を迎えているよ。

ちょうどいい機会だから、激動期だった2019年度をふり返ってみようかな。

広告

念願叶ってふるさとに帰郷

今でも夢みたいだと思うんだけど、ふるさとに戻ることができた。

思い立ったらすぐに、アコードさんやラフェスたんに会える。
アコード農産の四季を、リアルタイムで感じられる。

ふるさとの新鮮な空気を吸って、おいしい水を飲んで、夜には星をながめたり…。

2010年の春にふるさとを一旦去るまで、新鮮な空気も、おいしい水も、夜空の星も、すべてがリリオさんの日常の中に当たり前にあった。

ふるさとを離れたことによって、今までの当たり前を失った。
心の拠り所を失って、未知の土地での生活でつまづいて、これから先に希望が持てなくなった日もあった。

でも、リリオさんの心の中にはふるさとがあって、そこに暮らしている大切な人たちとの思い出があった。

みんなにまた会うために、今までの当たり前を取り戻すために、折れてなんかいられない。

『いつか今よりも幸せになって戻るんだ!!』
この思いを胸に秘めて、日々を過ごしてきた。

過去のリリオさんがあきらめずにがんばってくれたおかげで、今リリオさんは当たり前がそばにある幸せを全身で、心で、感じている。

できることなら、過去のリリオさんに会って感謝を伝えたい。
『あきらめずに生きていれば、まちがいなく幸せになれるよ!』って教えたい。

思い出す、みんなのこと

ふるさとでの生活が当たり前になった今でも、もちろん今まで出会ったみんなのことは忘れずにいるよ。
ときどき『みんな元気かな…』とか、『なにしてるかな…』って考えてるんだ。
できれば、友だち一人ひとりに会いに行きたいと思ってる。
思い立って『明日行ってみようかな?』とか考えた日もあったよ。

ただ、去年はやらないといけないことが多すぎて、なかなか時間が作れなかった。
さらに今は新型コロナウイルスの影響もあるから、外出するのもためらってしまう。
早くこの状況が収束しないかと、毎日祈っているよ。

世の中の不安がなくなって安心して出かけられるようになったら、みんなに会いに行くから待っててほしいな。

広告

好きなことライフワークとコーヒー会

新しい世界に行ったら、もっと多くの人に出会いたい。
できれば好きなことをして生きている人達と仲良くなりたいと思っているよ。
リリオさんがアミーゴスを愛してこのブログを書いているように、 『好きなこと』をライフワークにしている人達と交流したいな。

https://lirio-amigos.com/entry/lirio-login/

ふるさとに戻る前、こんなことを考えていたんだ。
おかげさまで、好きなことをライフワークにしている大先輩の方々との出会いに恵まれたよ。

好きなことライフワークの大先輩のみなさんを目標に、リリオさんもブログ更新&ライター活動をがんばらないとね!

それから去年の夏に、近所に住んでる友だちとコーヒー会っていうのを結成したのね。
みんなの都合があうときに、お気に入りのカフェに行ってコーヒーを飲みながらおしゃべりするだけっていう(笑)

冬のあいだは移動が大変だからってことで、活動をお休みしていたんだけども(笑)
もう家のまわりの雪もだいぶ溶けたから、そろそろ2020年の活動を開始したいな。

コーヒー会の活動がきっかけで、好きなことライフワークの大先輩のみなさんにお会いすることができた。
「ちょっとコーヒー飲みに行ってみない?」って誘ってくれた友だちにも感謝だね。

人生に鮮やかな色が蘇った

スマホの中にたくさんある去年撮影した写真を見て、気がついたことがあるんだ。

アミーゴスとの日常やお出かけ、アニキとの記念日の写真…。
今までも同じことをしていたはずなのに、何かがちがって見える。
それはきっと、リリオさんだけが感じていることかもしれないんだけどさ。

なんでだろうね?カラフルで華やかでイキイキして見える。
きっと、リリオさんの人生に鮮やかな色が蘇ったんだと思ってるよ。

広告

2年目、これからの課題

忙しかった去年、リリオさんの世界はみるみる拡大していった。
たぶん、人生で1番忙しかった時期だと思う。

自分のための時間があったのかどうか。
それについて、心の奥底では満足できなかった気がする。

仕事の取捨選択をしたって話をしたことがあったよね。

実は、はたしてこれでよかったんだろうか?って考えてる。

ぜいたく言ってられないのはわかってるけど、納得行かない物事を仕事にするのは苦痛でしかない。
リリオさんは仕事ということに対して、自分の貴重な時間と持っているスキルを対価にお金をもらうことだと考えているんだ。

はたから見れば、ドライな発想かもしれない。
でもね、何年も転勤族やってきて、各地でいろんな仕事をして、行き着いた答えがこれなんだ。

今いるところは、何か違う。
違和感を抱えながら日々仕事に行くのは、やっぱり苦痛でしかない。

2年目の課題は、自分が本当に望んでいることを仕事にすることだと考えているよ。

さいごに

なんだかんだ言って、ふるさとに戻って来られた恩恵が大きい。
大切な人たちがそばにいて、すぐに会える。

そんな今でもときどき過去を思い出して、『サウダージ』を感じる瞬間もある。

でも、やらなきゃいけないことがたくさんあるから、さみしいなんて言ってられないね。
そんなヒマがあったらブログ書け!って、アミーゴスに叱られると思うよ(笑)

このブログも、もうすぐ4年目。
このブログが今まで出会ったみなさんと、これから出会うみなさんと、アミーゴスとリリオさんの架け橋になっていますように。