衝撃の、ヒト型にんじんさんに出会ってから約1ヶ月。


出荷されたにんじんがある中、その陰で悲しい運命をたどったにんじんもあるんだ…。

このブログの読者のみなさんに知ってもらいたい、ふぞろいの野菜の行方…。


今回は、出荷できなかった作物のお話だよ。

広告

さまざまなにんじん

人間に個性があるように、作物の成長度合いにも個性がある。
だから、たくさん種をまいても、収穫できるモノ全てがキレイなにんじんとは限らない。

ブタノブくんの後ろにあるにんじんは、ひび割れていたり青かったり黒かったり、お店で売る事ができなかったにんじんなんだ。
こんなに大量のにんじんが出荷できなかったなんて悲しいね…。

にんじんの栄養を肥料にするのに、アコードさんとオトーさんが畑にまいていたよ。

“選別”される作物達

にんじんだけじゃない。

じゃがいももお米も、収穫したモノは全て選別される。



たしかに、見た目がキレイな方がおいしそうに見えるし、料理もしやすいよね。

でも味には何の差もない。
ただ形が不ぞろい・色が少しちがうだけ。

広告

どんな作物にもチャンスを!

まとめて安く販売したり、食品や他の用途に加工したり、ふぞろいでも使いみちはあるよね。

リリオさんは、収穫された全ての作物が全国各地のみなさんの元に届き、おいしく食べてもらえたらと願っているよ。

次回のお話ちょっとだけ…?

次回のお話は今のところノープラン(笑)
ゴメンネm(_ _)m

久しぶりにアミーゴス紹介しようかな?

この次もお楽しみに!!