ビニールハウスが壊されるというアクシデントから、少しづつ立ち上がるピグユキくんたちの活躍↓


今回のお話はビニールハウスの復活、そして作業が無事に終わるまでの記録である。

広告

トロッコの使いみち

ピグパパピグパパ

いいかリリオ
トロッコに育苗箱をのせてハウスの中に運ぶゾ


リリオさんリリオさん

はい!がんばります!!


トロッコに32枚の育苗箱を載せ、ビニールハウスまで押して行く。

空っぽの育苗箱は軽かったのに、土と種モミが入った育苗箱は重い。
ピグパパは一度に6枚持てるが、リリオさんは2枚しか持つ事ができない。

育苗箱をのせたトロッコもやはり重い。
それをビニールハウスの中に運ぶのは大変な作業だ。

ビニールハウスの中ではピグユキくんとブタノブくんが待っている。
リリオさんは早く届けようと、力いっぱいトロッコを押しつづけた。

1つずつ手作業で育苗箱をならべる

リリオさんが届けた育苗箱は、ピグユキくんとブタノブくんが1枚づつ手作業で、キレイにならべて行く。

ピグユキくんピグユキくん

スキマなくきっちりとていねいにならべて行こう
その上に寒冷紗(かんれいしゃ:白い布)をかけるんだ


ブタノブくんブタノブくん

種モミが寒くないように布をかけていくんだね
それにしてもビニールハウスの中は暑い…


ビニールハウスの中は暑くなる。
作業をする時は熱中症に注意しよう。

広告

一休みしてリフレッシュ

暑い中作業した後は、冷たい飲み物とおやつで休憩。

ブタノブくんブタノブくん

暑すぎてやせるかも…


ピグユキくんピグユキくん

おやつ食べたら元通り…

壊れたハウスを復活させる

あの日壊れたハウスは、ビニールを取りのぞき、次の日に曲がった鉄パイプの骨組みも取りのぞいた。
それから数日後、新しいビニールと鉄パイプが届いたので、またビニールハウスを作り直した。

ピグユキくんピグユキくん

やったね!ハウスが復活した!


ピグパパピグパパ

みんなで力を合わせたから早く修繕できたゼ

広告

くり返す作業

モミまきと苗ふせ、6日間の時間をかけて終わらせた。

ビニールハウスが壊れたため、余分に時間はかかってしまったが、予定通りに終わらせる事ができた。

全て終わった後のみんなの心の中には、ホッとした気持ちと達成感、みんなで力を合わせた事のうれしさでいっぱいだった。

次回のお話ちょっとだけお知らせ

ブタノブくんが3人兄弟だった事を知ってたかな?

3びきのこぶたはみんな男の子だったけど、ブタノブくんたちのところは1番上はお姉ちゃん!?

この次もお楽しみに!!