前に書いたプリンセスレッスンのお話の中で、自分に“いいよ!”する(リリオさんの場合はお菓子を食べる)って話をしたよね。


でも、いまだに自分に対して“いいよ!”できない時があったり、“いいよ!”が当たり前になってマンネリを感じてしまう時もある。

今回は、そんな時に読みたい本、世界で一番幸せになれるプリンセス・ブックを紹介するね。
自分を世界一幸せにしたらどうなる?

広告

世界で一番幸せになれるプリンセス・ブック

ま~たプリンセスだって?まあそう言わずに(笑)
大切にされてる人の例えが“お姫様”だって、前にも言ったっしょや(笑)

この本も、前に紹介した魔法のプリンセスレッスンと同じ自分を自分で幸せにしよう!って内容なんだけど、どうせなら世界一幸せにしよう(略して“せかしあ”)っていうスケールの大きな?お話だよ。

自分に“最高のもの”を与えてる?

リリオさんの場合なんだけど、去年バッグを変えたんだ。

今までは、オマケでもらった小さなバッグを使ってたんだけど、布地も薄いしサイズもちょっとだけ小さかったんだ。
他に気に入ったバッグが見つからなかったから、ずっと使ってたのね。

アニキとオシャレして出かける時とかも使ってたけど、『なんか今日の服装と不釣り合いだよな~』とか思いながらも使ってた。
服は気合い入ってるのに、バッグは雑誌の付録みたいな感じってアンバランスだよね(笑)

『まあいいか!』と思ってたけど、それってはっきりと自覚がなくても不満があるって状態だよね。

プリンセス・ブックを読んでしばらくしたある日、それに気が付いて、思い切って『本当に気に入ったバッグを買おう!!』といろいろ探してみたよ。

今使ってるオマケのバッグより少し大きくて、長く使えそうな素材で、どんな服装にも合う、リリオさんの年齢にドンピシャのカッコいいバッグがほしいな…。
って、条件をリストアップしたらステキなバッグを見つけたよ↓
お気に入りのバッグ

バッグを変えたことで、アミーゴスもゆったり入れるから喜んでくれたよ(笑)

ちなみに、このバッグはCreema(クリーマ)っていうハンドメイド販売アプリで買ったんだ。

Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス

Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス
開発元:Creema Inc.
無料
posted withアプリーチ

ハンドメイド作家さんの手作り一点物っていう、レアなバッグだよ。

こんなにステキなバッグが、1700円で手に入ったんだ。
このバッグを作ってくれたハンドメイド作家さんと、販売してくれたCreemaに感謝だね!

仕事に行くにも、お出かけするにも、このバッグはいつも一緒♪
自分のために真剣に探したバッグだから、外に出るのが楽しくなったし、このバッグを見るだけで嬉しい気持ちになるんだ。

どうせなら『どうもしっくり来ないけど…』と妥協するより、最高のお気に入りを持っていた方がウキウキするよね。

広告

“最高の環境づくり”で自分をおもてなしする

今日リリオさんはお休みだったんだけど、引っ越してからずっと気になってた家中の窓と網戸をキレイにしたんだ。

今いるところは風が強い地域で、春先は雨の日が多かったから、窓一面が砂ぼこりや泥で汚れてたのね。
でも、最近暑い日が多いから窓を開ける機会が増えて、汚れが目に入るたびに憂うつな気持ちになったんだ。

引っ越した時点ですでに汚れてたからそれが当たり前だと思ってたけど、『汚れた網戸を介して家の中に風が入ってくるのか…なんだかな~』って気持ちが強くなってね。
思い切って、網戸を外してお風呂に持って行って洗って、窓もスポンジと食器用洗剤で洗った後、バケツに水を入れて外からかけたんだ。
そしたら、思った以上にキレイになったよ。
天気もいいからすぐに乾いたし。

今、キレイになった窓のそばでブタノブくんと一緒にブログを書いてるけど、キレイになった窓から入ってくる風がさっきよりもひんやりする気がして気持ちいい!

『イヤだな~』って少しでも思ったなら、環境を変えるアクションを起こせば、その時は大変かもしれないけど後でそれ以上の幸せがゲットできるよね。

自分を幸せにできるのは自分しかいない

休まなかったことによって後々カゼをこじらせたとか(リリオさんは去年引っ越した時にちゃんと休まなかったから肺炎になりかけた)、『汚いな~イヤだな~』って思いながら窓を開けたりとか、ささやかな願いを無視して不満をためて、リリオさんは自分をいじめてたんだな…って気が付いたのね。

人のためにはお金を使ったり時間を割いたりするのに、どうして自分のためにはお金も時間も使うのに抵抗があるんだ?って。

プリンセスレッスンのお話にも書いたけど、自分を幸せにできるのは自分しかいないんだから、『あ~暑いな~アイスでも食べたいな~』と思ったら買って食べればいいし、疲れたなら休めばいい。
自分の願いごと・ほしいモノ・やってみたいことを1番よくわかっているのは他の誰でもなく自分なんだから。

自分で自分を幸せにできたら、気持ちに余裕が出てきて他人にも優しくできるし、その優しさは回りまわって大きくなって自分に還ってくるからね。

毎日忙しいと、つい自分のことは後回しにして『幸せにしよう!』って気持ちを忘れちゃうけど、そんな時こそ世界で一番幸せになれるプリンセス・ブックを読んで自分を世界一幸せにしてみない?

広告

自分を幸せにして引き寄せの法則が発動した結果

一冊の本がきっかけで、自分が変わり幸せになれたリリオさん。
さらに、自分を高めたくていろいろ調べているうちに引き寄せの法則を知ったんだ。

引き寄せの法則って、スピリチュアルなモノだと思ってる人が大多数だと思うけど、リリオさんは違うと思ってる。
『自分の考え方を変えた結果幸せに気づくことができるようになった』ことが引き寄せって言われる現象じゃないかな。

リリオさんの引き寄せに対する考えや体験談をまとめたよ。
下のリンクから読んでみてね。